FC2ブログ

カテゴリ:日記 の記事一覧

ブログ引っ越します

ブログを引っ越すことにしました。

技術系ネタばかり書いているので、ソースコード等が書きやすい形でブログを構築しました。
新しいブログはこちら。更新頻度はきっと低いです。
http://pman0214.github.io/blog/
スポンサーサイト



電卓の修理

大学1年の時に秋葉原で買った1500円くらいの関数電卓。学生時代はよく使ったものだが、この頃ではPCの前にいることが多く、めっきり出番が少なくなった。

とは言え、ときどき普通の電卓として使うことがあるので机の中に入れてある。しかし、久々に使ってみたら液晶の数字の一部が表示されなくなっていた。タチの悪いことに、「8」が「3」になってしまっている。

かれこれ10年近く使っていることになるのでそろそろ寿命という人もいるだろうが、自分は昔から何でもダメ元で修理を試みるという貧乏魂を発揮してきた人間なので、修理する気になった。というのも、この手の故障の原因は半田劣化による半田付け部の剥離が大半だ。ということは、当該部をちょっと加熱してやるだけで症状が緩和されるはず。それで直るならそんなに時間はかからない。 【続きを読む】

Growl 2.1.3をビルドしてみる

自分が常用しているメールチェックソフトが通知センターに対応していないので、まだしばらくGrowlを使うことにした。
ところで、自分は未だにGrowl ver.1を使い続けていたのだが、どうも10.9では動かないらしい。この機会に乗り換えることにした。

AppStoreで400円で購入できるのだが、気晴らしの片手間でビルドしてみることにした。

なお、この記事は開発ツール等を自力でセットアップできるくらいのスキルを持つ人を対象としている。そうでない人はおとなしく購入すれば良いと思う。
ビルド手順については公式Webページに載っているので一読すべし。
http://growl.info/documentation/developer/growl-source-install.php

ツール類をすでに導入済みの人は作業時間10分程度でインストールできる。ソースのダウンロードとかビルドとかの待ち時間が必要なので、全体では30分程度か。 【続きを読む】

TeXLiveのlatexが遅い件

仕事で使っているMacのうち1台をLionからMavericksにアップデートした。正確にはクリーンインストールしたのだが。

ともあれ、これを機にMacPortsからHomebrewに乗り換えた。
これに伴ってMacPortsで入れていたTexをTexLiveに乗り換えたのだが、とてつもなく遅い。

具体的にどのくらい遅いのかを測定してみた。

■比較対象マシン
○MacPorts pTex
OS: Mountain Lion 10.8.5
CPU: Core i7 2.3GHz
Memory: 16GB
Disk: HDD 1TB

○TeXLive 2014
OS: Mavericks 10.9.4
CPU: Core i5 1.7GHz
Memory: 4GB
Disk: SSD 256GB

1000行くらいの英文TeXファイルをlatexにかけてみた。
連続10回実行した場合の時間をtimeコマンドで測定した。

■MacPortsのTeX
% time (repeat 10 latex hoge.tex)
( repeat 10; do; latex hoge.tex; done; ) 0.71s user 0.08s system 96% cpu 0.822 total

■TeXLive 2014
% time (repeat 10 latex hoge.tex)
( repeat 10; do; latex hoge.tex; done; ) 7.37s user 0.26s system 99% cpu 7.692 total

差は歴然。TeXLiveの方は10倍程度の時間がかかっている。
マシンスペックの差はあるが、ここまでの差になるとは思えない。

TeXを実行するたびにこんなに時間がかかるのはとてもイライラする。
そもそもTeXがタイプセットする仕組みをしっかり理解しているわけではないので原因を探ろうにもとても時間がかかってしまいそう。どこかに解決の糸口はないものだろうか。


■2014/08/01追記:

tlmgr confを確認せよとの情報をいただいた。
確認したところ、デフォルトではkpathseaで~/Libraryとかを検索しにいっているようだ。ひとまずこれを外してみた。

具体的には/usr/local/texlive/2014/texmf.cnf、/usr/local/texlive/2014/texmf-dist/web2c/texmf.cnfの中で~/の下に関わるものをすべてコメントアウトした。

結果はこれ。
% time (repeat 10 latex hoge.tex)
( repeat 10; do; latex hoge.tex; done; ) 6.84s user 0.23s system 99% cpu 7.108 total

10%程度の改善か。もしかすると、古いバージョンでは検索パスが少ないということなのかもしれない・・・。だとするとこの辺で手を打てということか。


% tlmgr conf
=========================== version information ==========================
tlmgr revision 34227 (2014-05-23 15:13:03 +0200)
tlmgr using installation: /usr/local/texlive/2014
TeX Live (http://tug.org/texlive) version 2014

==================== executables found by searching PATH =================
PATH: /usr/texbin:/usr/local/mysql/bin:/Applications/adt-bundle/sdk/platform-tools:/Users/pman0214/bin:/usr/local/bin:/usr/local/sbin:/opt/local/bin:/opt/local/sbin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin:/opt/X11/bin:/usr/texbin
kpsewhich: /usr/texbin/kpsewhich
updmap: /usr/texbin/updmap
fmtutil: /usr/texbin/fmtutil
tlmgr: /usr/texbin/tlmgr
tex: /usr/texbin/tex
pdftex: /usr/texbin/pdftex
mktexpk: /usr/texbin/mktexpk
dvips: /usr/texbin/dvips
dvipdfmx: /usr/texbin/dvipdfmx
=========================== active config files ==========================
texmf.cnf: /usr/local/texlive/texmf-local/web2c/texmf.cnf
texmf.cnf: /usr/local/texlive/2014/texmf.cnf
texmf.cnf: /usr/local/texlive/2014/texmf-dist/web2c/texmf.cnf
updmap.cfg: /usr/local/texlive/2014/texmf-config/web2c/updmap.cfg
updmap.cfg: /usr/local/texlive/2014/texmf-dist/web2c/updmap.cfg
fmtutil.cnf: /usr/local/texlive/2014/texmf-var/web2c/fmtutil.cnf
config.ps: /usr/local/texlive/2014/texmf-config/dvips/config/config.ps
mktex.cnf: /usr/local/texlive/2014/texmf-dist/web2c/mktex.cnf
pdftexconfig.tex: /usr/local/texlive/2014/texmf-config/tex/generic/config/pdftexconfig.tex
============================= font map files =============================
psfonts.map: /usr/local/texlive/2014/texmf-var/fonts/map/dvips/updmap/psfonts.map
pdftex.map: /usr/local/texlive/2014/texmf-var/fonts/map/pdftex/updmap/pdftex.map
ps2pk.map: /usr/local/texlive/2014/texmf-var/fonts/map/dvips/updmap/ps2pk.map
kanjix.map: /usr/local/texlive/2014/texmf-var/fonts/map/dvipdfmx/updmap/kanjix.map
=========================== kpathsea variables ===========================
TEXMFMAIN=/usr/local/texlive/2014/texmf-dist
TEXMFDIST=/usr/local/texlive/2014/texmf-dist
TEXMFLOCAL=/usr/local/texlive/texmf-local
TEXMFSYSVAR=/usr/local/texlive/2014/texmf-var
TEXMFSYSCONFIG=/usr/local/texlive/2014/texmf-config
TEXMFVAR=
TEXMFCONFIG=
TEXMFHOME=
VARTEXFONTS=$TEXMFVAR/fonts
TEXMF={$TEXMFCONFIG,$TEXMFVAR,$TEXMFHOME,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-config,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-var,!!/usr/local/texlive/texmf-local,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-dist}
SYSTEXMF=/usr/local/texlive/2014/texmf-var:/usr/local/texlive/texmf-local:/usr/local/texlive/2014/texmf-dist
TEXMFDBS={!!/usr/local/texlive/2014/texmf-config,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-var,!!/usr/local/texlive/texmf-local,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-dist}
WEB2C={$TEXMFCONFIG,$TEXMFVAR,$TEXMFHOME,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-config,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-var,!!/usr/local/texlive/texmf-local,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-dist}/web2c
TEXPSHEADERS=.:{$TEXMFCONFIG,$TEXMFVAR,$TEXMFHOME,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-config,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-var,!!/usr/local/texlive/texmf-local,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-dist}/{dvips,fonts/{enc,type1,type42,type3}}//
TEXCONFIG={$TEXMFCONFIG,$TEXMFVAR,$TEXMFHOME,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-config,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-var,!!/usr/local/texlive/texmf-local,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-dist}/dvips//
ENCFONTS=.:{$TEXMFCONFIG,$TEXMFVAR,$TEXMFHOME,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-config,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-var,!!/usr/local/texlive/texmf-local,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-dist}/fonts/enc//
TEXFONTMAPS=.:{$TEXMFCONFIG,$TEXMFVAR,$TEXMFHOME,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-config,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-var,!!/usr/local/texlive/texmf-local,!!/usr/local/texlive/2014/texmf-dist}/fonts/map/{kpsewhich,pdftex,dvips,}//
==== kpathsea variables from environment only (ok if no output here) ====

Walker Art Center

昨日の話だけど、Walker Art Centerという美術館に行ってきた。
というのも、毎週木曜日の17:00〜21:00と毎月第1土曜日が入館無料なのだ。もうすぐミネアポリスを去るわけだし、どこにも行かずというのはもったいないので行くことにした。あ、大分前に湖に行ったか。

Walker Art Centerは、Downtown Westからさらに南西方向に行ったところにあるLowry Hillにある。Hennepin Ave.沿いにあるので分かりやすい。UMN(ミネソタ大)からだとやや遠い。自転車で30分程度かかる。昨日はやや暑くて、到着した頃にはお尻が汗で湿っていた。

【続きを読む】

Japanese Bistoro

最近、UMNのキャンパス周辺で工事が激しく進んでいる。夏にしか工事ができないから、ということらしい。
加えて、East Bank内にLRTのGreen Lineが開通するらしい(9月から?)ので、この周辺で工事しているということのようだ。先月にはLRTの架線が敷設され、すでに通電状態にある。

新しいLRTはWashington Ave SEを通っているのだが、この道路沿いに新しいお店がいくつか作られている。その中の1つにHaiku Japanese Bistoroというのがあるので激写。

IMG_20130811_091559, originally uploaded by pman0214.



ググってみると、どうやらMississippi川の向こう側とSt. Paulにお店があるようだ。もしかしたら川向こうのお店が移動してきたのかもしれない。

まだオープンしてないみたい。多分9月オープンかな。9月には別の場所に引っ越すので、自分が行くチャンスはあるのか?ま、自分のいる建物からはそこまで遠くないから、機会があれば試してみるかな。

ミネソタからお送りします

「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。」

早いもので、ミネソタに来てから2ヶ月以上が経過。色々ありましたが、何とか生きてます。

到着直後は家探しに追われ、10日ほどかかって入居。その後もバタバタと色々あり、ようやく落ち着いたところという感じです。

実を言うと、9月に帰国して九州に行くことになりました。なので、残り2ヶ月あまりの滞在です。

雑感。とりあえず、どこに行っても冷房が寒い。CO2削減なんてクソ食らえとばかりに、とてつもなく冷房が効いてます。

家まで寒いので困ります。冷房は家全体にかかるのですが、同居人は「遠慮して」73度(=摂氏22.8度)とかに設定します。先日、とても寒いと思ったら71度(=摂氏21.7度)に設定されてました。

そんなわけで、寝るときは秋・冬装備です。装備がない最初の頃はとてつもなく寒くて眠れなかった・・・。彼らは逆に「暑くて眠れなかった」と言ってました。

食べ物の価格は普通。ちゃんとしたレストランを除けば、外食はハンバーガーとかピザとか「いかにもアメリカン」なものしか周辺にないので、自分は毎日自炊してます。レストラン等は遠すぎるのでほとんど行かないです。あと、まともなレストランは普通に高いです。それは日本も同じか。「定食屋」みたいな安くてうまい店が(少なくとも近所には)無いので、普通に生活するには自炊が必須です。

食材は近所(徒歩だと25分かかるけど・・・)のCOOPを中心に調達してます。USDAオーガニック認定の食材を扱っているお店で、ここで売っている野菜は自分の舌で「おいしい」と感じるので選びました。要するに自分に合っているということ。やや高いけれど、日本でちょっと高いスーパーで買う程度のお値段。日本でオーガニック食品を買うより安いです。

特に、果物は圧倒的に安い。例えば、オレンジなら約1.8kgで600円くらいです(オーガニックでないものならさらに多い分量で半額以下)。しかし、購入最小量が多い(要するに約1.8kg)ので、持ち帰るのに苦労します。


あ、移動手段について。短期の滞在となってしまったので、車は所持していません。自転車を使ってます。ここ、ミネアポリスにはNice Rideという便利なレンタル自転車サービスがあり、これを使ってます。年間の使用料は$65。学生だと$55かな。24時間の使用だと$6と割高。使用期限(24時間なり1年間なり)内であれば何回でも借りられます。

ミネアポリス、セントポール市内に200箇所ほどbike stationがあり、ここから自転車を借りることができます。どこから借りてどこへ返してもOK。ただし、借りている時間が30分を超えると追加で課金されます。回数に制限はないため、30分以内に一度bike stationに立ち寄って返却、再び借りるという作業さえ繰り返せば追加の課金なしで使えます。

bike stationの位置、stationにある自転車の数、stationの空きdock数はスマホアプリでリアルタイムに見られます。たどり着いたstationに空きdockがなくて返却できない場合には、stationで端末を操作をすることで15分の延長期間をもらえます。その間に別のstationに行けということ。

このサービス、とても便利です。
車が無い場合、移動手段はバス、LRT、徒歩になります。
まず、徒歩。ダウンタウンを除けば、お店は徒歩では実用的でないくらいの距離を空けて点在してます。はっきり言って無理です。最初は徒歩で色々と行ってましたが、疲れました。時間も相当無駄になります。
次に、バス・LRT。乗り継ぎを含めて1回$2程度とはいえ、買い物の度に使っていたのでは料金がバカになりません。通学に使ってしまったら1日につき往復$4、1ヶ月で$120です。学生なら割引がありますが、自分には無いです。大抵の場合には乗り継ぎが必要になる点も注目です。待ち時間を考えるととても時間がかかります。先に言及したCOOPがまさにこのような状況下にあり、徒歩25分、バス30分の位置にあります。以前は徒歩で行ってましたが、Nice Rideに登録してからは自転車で行ってます。お店の目の前にstationがあるので、15分未満で行けます。

とりとめもなく、整理もせずに書いたけど、こんな感じで楽しく生きてます。
え?研究?それは秘密。

明日私は 旅に出ます

あなたの知らない ひととふたりで・・・

残念ながら1人だし、あずさにも乗らないけど、明日から新天地です。
ケータイ電話は通じなくなるので、あらかじめご承知おきください。


色々とやり残したこともなくはないし、最後にした仕事は頭が回っていなかったなぁ
とも思うのだけど、まぁ仕方ない。

まだ実感がないのだけど、明日には現実が襲いかかってくるはず。
不安なこともたくさんあるけれど、どーんと諦めて楽しんでこれるといいな。

MacでUSBテザリング

docomoさんのLTEなAndroid端末は、公式にテザリング機能を提供してくれている。自分はGalaxy S II LTE (SC-03D)を使用しているので、外出時にテザリングして使うことがたまーにある。

テザリングの方法として、USBテザリングとWiFiテザリングの2種類が提供されている。
USBテザリングではUSB経由でケータイ端末をPCに接続して通信する。WiFiテザリングではケータイ端末をWiFi基地局にし、そのWiFi基地局にPC等を接続して通信する。

ところが、Macの場合にはUSBテザリングができないという罠があった。どうやら、Mac OSがAndroidさんを通信端末として認識してくれないらしい。ドライバがないのだとか。

そして、つい最近、HoRNDISなるものがあることを知った。MacでUSBテザリングを可能としてくれるドライバだそうだ。
公式ページの説明を読んでいると、release 4でGalaxy S IIのサポートが始まったと書かれている。なので試しに導入してみた。

普通にダウンロードして入れただけで導入完了。再起動とかは必要なかった。

GalaxyさんをUSBでPCに接続し、USBテザリングをONにすると、「Network」の設定でGalaxyさんが見えるようになった。しかし、ダイヤルアップ回線として認識されてしまった。

仕方が無かったので一度抜き、もう一度刺してみた。すると今度はきちんと認識された。通信もできる。無事に使えるようになった。

WiFiテザリングはなぜか知らないけどやや不安定で、突然切断されたりしたのだが、USBテザリングにしたら快適に使用出来るようになった。
Macを使用していて、「USBテザリングができないなんて・・・Mac orz」な人は試してみてはいかがだろうか。どんな課金になるのかは知らないので、もちろん自己責任で。

ちなみに、Mac側の環境はMacBook Air Mid2011 with OS 10.7.5です。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
最近放置プレイのこのブログですが、今年はきっともう少しマシな頻度で更新されることでしょう。

激動の年だった2012年。
2013年も色々なことに積極的にぶつかっていきたいと思います。いや、生きたいと思います。

2013年が皆様にとって良い年となりますように。

2013年元旦

卒業しました(4年ぶり2回目)

昨日は学位記授与式。
めでたく博士(工学)をいただきました。

と、4年前の文面をパクってみたものの、今回は賞とかはもらってないのでダメだった・・・。


慌ただしい3年間もようやく終わり。思えば、これまでの人生の約1/3を「学生」として過ごしたことになる。まぁ、後悔はないな。濃い3年間だったと言える。内部の人にはすでに言いたいことを言ったから、あまり外向けに書くことはないかな。

しかし、実のところは博士号を取ったこれからが本番と言える。ここから頑張らないといけない。博士は所詮、スタートラインに立つための「資格」にすぎないのだから。

気持ちを新たに、頑張ろう。
そんな風に思う、学生でなくなった初日の夜。

ブルームーン

昨日、満月がキレイだと聞いたので久々にコンデジを取り出して撮ってみた。

満月, originally uploaded by pman0214.


確かにキレイだった。
昨日の夜は薄曇りだったので、月の光が周囲の雲で散乱されてぼわっと拡がった光の輪が見えた。が、コンデジではどう設定してもうまく捉えられなかった。自分の腕が悪いだけかも。

研究室の某氏によると、1ヶ月の中で2回目の満月ブルームーンと呼ぶらしい。なので、昨日はブルームーンということになる。「ブルームーン」という呼称には色々な意味があるようなので、その中の1つということになるのだろうか。全然関係ないが、ブルームーンと聞くとジャズの曲を思い出すのは自分だけだろうか。

この「ブルームーン」は意外とレアな現象で、おおよそ3年くらいの周期で訪れる。次回は2015年の7月らしい。 そう思うと、何だか少しだけ神秘的に見える気がした。

誕生日でもらった痛チョコたち

以前、誕生日のサプライズで、1日フライングしてたくさんの「痛チョコ」をいただきました。感謝の意を込めて、1つずつ紹介したいと思います。
なお、ここで紹介する以外にもたくさんのチョコレートをいただきました。チョコレート群は研究室の人々でおいしくいただきました。みんなありがとう! 【続きを読む】

メガネ

2012/08/07 タイトル忘れてた・・・ので追記。

先日、研究室内で事故ってメガネが破損したので、6年ぶりに新調することにした。

やや度が合わなくなってきていたので、きちんと眼科さんで検眼し、処方箋を出してもらった。

で、研究室から近いメガネ屋さんを調査。
最近は安いメガネを何本も作るって人が増えているようだが、自分は、高くてもいいから良いメガネを長く使い続けるタイプの人間。
さりげなくていいので人と違うものを使いたい。

というわけで、下北沢にあるこちらのお店にした。膨大な数のフレームが置いてあるわけではないけれど、ちょっとしたこだわりを叶えてくれそうな感じ。

, originally uploaded by pman0214.



受け取ったのは先週の金曜日。仕上がりは上々。おまけも色々してもらった。
実家近くでお世話になっていたメガネ屋さんに匹敵する良店舗だと感じた。


近くにある某格安店に負けないで頑張って欲しいものだ。
自分のような強度近視の場合は高いレンズを使わないととんでもなく分厚くなってしまうので、格安店でも格安にはならないという罠がある。格安店では分厚くなるレンズを勧めて価格を抑えるようだが・・・。

サクラチリハジメル

研究室の某者の発案で、本日は駒場公園にある旧前田邸の前で花見をしながら昼食。人がたくさんいた。散るがいい感じだった。そして、もうすぐにも葉になってしまいそうな感じだった。



そういえば、今日は別の用で駒場野公園も通ったのだが、いい感じにが咲いていた。駒東の駅の西側にある駐輪場付近のもいい感じだった。いたるところでいい感じなのだが、最近帰っていない家の付近はどうなのだろうか。

サクラサク

4月ですね。一瞬にしてが見頃です。
お昼を買いに出た時に激写。しかし、今日は寒いな・・・。

駒IIの桜, originally uploaded by pman0214.



駒IIの桜, originally uploaded by pman0214.

10年ぶりにクッキーを焼いてみた

「話をしよう。
 あれは確か、10年前・・・
 いや、12年前だったか・・・。
 まぁいい。
 私にとってはつい昨日のできごとだが、
 君たちにとっては多分明日のできごとだ。」

・・・

「そんな分量で大丈夫か?」
「大丈夫だ、問題ない」


10年ぶりにクッキーを焼いてみたのだが、普通にコツを忘れている。そして何より、お菓子作りでの計量の重要性というのを忘れていた・・・。

「卵黄(Lサイズ)」にすべきところを、テキトーな卵を使ったらSMサイズだったらしい。これがいけなかった。
生地がまとまらない→牛乳を足してなんとかまとめる、という付け焼き刃的な対処をしたものの、多すぎる小麦粉が何とかなるわけもなく・・・。そういえば、バターも計ってなかったか・・・。

まぁ、食べられるものができたのでいいっス。

教訓:「一番いい計りを頼む」
お菓子作りでの計量はとても重要です。

誕生日は過ぎましたが

一昨日、サプライズで研究室のみなさんに誕生日を祝ってもらいました。
が・・・・どうしてこうなった・・・・

20120213 Birthday, originally uploaded by pman0214.

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
最近更新の少ないこのブログですが、今年もよろしくお願いします。

忙しさにかまけて放置してます。そのうちまともに書くようになるかもかも。

ということで、2012年が皆さまにとって良い年となりますように。

月食

みなさんご存じかとは思いますが、今日(すでに昨日だ・・・)は皆既月食でした。
前回見たのは高校2年の夏、江ノ島にクラコンに行ったとき。忘れもしない、長い長い夜でした・・・色々な意味で。

まぁそれは置いておいて、今回は自分の手持ちのコンデジ(コンパクトデジカメ)の限界に挑戦してみました。

20111210 Eclipse, originally uploaded by pman0214.

【続きを読む】